今週の医療経営Q&A・CaseStudy トピックス


人事労務Q&A 一覧を見る

Q.豪雨により事業を一時的に中断した場合、出勤できなった従業員の給与など、災害時の取扱について教えてください。

豪雨により事業を一時的に中断した場合、出勤できなった従業員の給与など、災害時の取扱について教えてください。 ...続きを見る


クリニック経営Q&A 一覧を見る

Q.クリニックの家族経営における、今後の経営の打開策はありますか。

家賃やランニングコスト、看護師の人件費高騰等、正直、人口減少傾向が続く地域でクリニックを続けていくことに不安を持っています。何か打開策があれば教えて下さい。 ...続きを見る


病院経営Q&A 一覧を見る

Q.精神科病院の「認知症治療病棟」に関連した診療報酬の改正ポイントとは?

2018年度からスタートする第7次医療計画で、認知症治療病棟に関して、病院経営に影響を与える大きな改正ポイントがあれば教えて下さい。 ...続きを見る

新着レポート


特集記事 一覧を見る

特集 医療とAI・ICT(下)

シンポジウムの後半は、会場参加者から寄せられた質問に登壇者が1つひとつ答えていった。そこでは現在のAI・ICTと医療の接点が見え隠れした。 ...続きを見る


医療・福祉経営の眼目/セミナーレポート・インタビュー 一覧を見る

医療IT最前線 第52回

政府は患者ごとの薬剤を適切に管理することで、医療費抑制に貢献できると考え、調剤薬局を「かかりつけ薬局」と定義して積極的な患者への関与・介入を期待しています。 ...続きを見る


調剤薬局最前線 一覧を見る

『骨太の方針2018』で示されたエビデンスに基づく費用対効果と、調剤薬局におけるフォーミュラリー導入の可能性(2)

日本調剤(株)ではフォーミュラリーの定着に向けて、企業全体で取り扱う約1,300万枚の処方箋をデーターベースにした研究に取り組んでおられましたが、フォーミュラリーの導入は薬剤師の薬学的知見を発揮。 ...続きを見る

MMI一週間無料購読
医療経営相談室
日本経営グループの経営セミナー