今週の医療経営Q&A・CaseStudy トピックス


人事労務Q&A 一覧を見る

Q.タイムカードの導入をすることで活用できる助成金はありますか?

タイムカードを導入したことにより活用できる助成金があると聞きました。どのような助成金なのでしょうか。 ...続きを見る


クリニック経営Q&A 一覧を見る

Q.有床診療所の末期心不全患者への緩和ケアが評価される診療報酬とは?

有床診療所でも末期心不全患者のターミナルケアを評価する診療報酬が新設されたと聞きました。具体的に教えて下さい。 ...続きを見る


病院経営CaseStudy 一覧を見る

「LA(ライフ・アシスタント)」と名付け、職能・求めるスキルも明確化し、定着につなげる

大久野病院では、介護福祉士と介護職を合わせ「LA(ライフ・アシスタント)」と呼んでいる。2018年5月、「介護」に専念できる体制づくりとともに、人事考課も一新。わかりやすく公平な評価制度を背景に、介護職の定着が進んでいる。 ...続きを見る

新着レポート


特集記事 一覧を見る

特集 遠隔地の医療で生きる5G 高精細画像が距離を越えた診療に

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催に向け、次世代移動通信システム、5Gの実用化の動きが進んでいる。果たして医療分野ではどのような利活用がされるのか。 ...続きを見る


今月のキーポイント 一覧を見る

施設ホスピスから在宅ホスピスの時代に(下)

わが国では2006年に「がん対策基本法」の制定が実現し、翌2007年から「がん対策推進基本計画」を策定。この流れが日本で緩和ケア医療の普及を推進する大きな契機となったのは間違いない。 ...続きを見る


医療・福祉経営の眼目/セミナーレポート・インタビュー 一覧を見る

医療IT最前線 第69回

わが国では少子高齢化が急速に進む中で、深刻な人手不足が顕在化しつつあります。このような労働人口の減少を受けて「働き方改革」そして「生産性の向上」が直近の日本の課題となっています。 ...続きを見る

MMI一週間無料購読
医療経営相談室
日本経営グループの経営セミナー