消費税増税が目前に迫った今、医療機関の損税問題は解消するのでしょうか。

今週の医療経営Q&A・CaseStudy トピックス


病院経営CaseStudy 一覧を見る

抵抗感を抱かせないホテルのような精神科病院

2008年に開設以来、児童・思春期の精神科医療に注力する横浜カメリアホスピタル。建物からアメニティに至るまで、患者が抱えるさまざまな抵抗感・負担感を取りのぞく工夫は、8年の時を経てなお、精神科病院の最先端を走っている。 ...続きを見る


クリニック経営Q&A 一覧を見る

Q.審美歯科という診療科は標榜可能なのでしょうか。

歯科医院を開業させたいと思っていますが、審美歯科という診療科は標榜可能なのでしょうか? ...続きを見る


介護福祉経営CaseStudy 一覧を見る

多目的スペースと憩いの場を兼ね備えた「なかまち」を設置

社会福祉法人カメリア会(東京都江東区)が昨年3月、神奈川県平塚市にオープンした「カメリア桜ヶ丘」は、JR平塚駅からバスで約10分の住宅街にある。 ...続きを見る

新着レポート


特集記事 一覧を見る

診療・介護ダブル改定の行方(中)

政府発表資料より抜粋。2017年度予算編成に当たっての財務大臣・厚生労働大臣合意 ...続きを見る


調剤薬局最前線 一覧を見る

続・「セルフメディケーション税制」導入と調剤薬局の戦略

2017年1月から制度がスタートすると言うのに、もう一つ、国民の関心が高まらない「セルフメディケーション税制」。先日、民放の某ワイドショーを観ていると、街頭インタビューで殆どの人が同税制について知らないとの調査結果が示されていました。 ...続きを見る


今月のキーポイント 一覧を見る

医療機関の外来戦略(2)

前回の病院に引き続き、今回は診療所の外来戦略をテーマにしたいが、最初に2018年の診療報酬・介護報酬W改定で導入の可能性がある「かかりつけ医」制度について考えたい。 ...続きを見る

MMI一週間無料購読
医療経営相談室
日本経営グループの経営セミナー