今週の医療経営Q&A・CaseStudy トピックス


病院経営CaseStudy 一覧を見る

「目の前の患者を受け入れ生活を支える」基本に立ち返る

東京さくら病院は地域包括ケア病棟を中心に医療と介護の情報共有を図ることで高い病床稼働率をキープ。「断らない慢性期」を理念に掲げ、日本一の慢性期病院をめざす。 ...続きを見る


調剤薬局経営Q&A 一覧を見る

Q.電子版お薬手帳がなかなか普及しない理由はなんでしょうか?

私たちは電子版お薬手帳の導入を検討していますが、東日本大震災の時に調剤薬局のコンピュータが機能不全に陥った際、紙媒体のお薬手帳が患者さんの支援に有益だったことを思い起こし、二の足を踏んでいます。 ...続きを見る


介護福祉経営Q&A 一覧を見る

Q.「在宅復帰・在宅療養支援加算(I)」を算定すれば「在宅強化型」介護老健として評価されるのか?

一定の在宅復帰・在宅療養支援機能を有している場合に加算される「在宅復帰在宅療養支援機能加算(I)」を算定しているのですが、同加算(I)の機能を備えていることで、「在宅強化型」にランクアップすることは可能なのでしょうか? ...続きを見る

新着レポート


特集記事 一覧を見る

特集 介護ロボットと人材育成

2019年に見直しが行われる介護福祉士養成課程の新カリキュラムでは、介護ロボットを含めた福祉用具を活用する意義やその目的の理解が含まれるなど、教育現場でも介護ロボットが着目されている。 ...続きを見る


今月のキーポイント 一覧を見る

介護老人保健施設の経営は、なぜ低空飛行するのか?(後半)

介護老健に係る大きな制度改正を受けて、介護老健の現場でどのような地殻変動が起きているのかをレポートした。 ...続きを見る


よくわかる!地域包括ケア 一覧を見る

高齢者医療の将来(3)

学会では、「高齢者だけでなく広く国民に働きかけ、国民一人一人が現状を正確に認識したうえで、超高齢社会における課題にともに取り組む体制を構築することが必要である」としている。 ...続きを見る

MMI一週間無料購読
医療経営相談室
日本経営グループの経営セミナー