今週の医療経営Q&A・CaseStudy トピックス


介護福祉経営Q&A 一覧を見る

Q.「介護職員等特定処遇改善計画書」は事業所ごとの作成が必要ですか?

私たちの会社は複数の介護サービス事業所を運営していますが、同加算届出に向けて、国から要求される「介護職員等特定処遇改善計画書」は事業所ごとに作成する必要性があるのでしょうか。厚生労働省の原本を見たところかなり詳細に書かなければならず、事務作業が煩雑で頭を抱えています。 ...続きを見る


人事労務Q&A 一覧を見る

Q.別居している年金暮らしの母親を扶養に入れることは可能でしょうか?

従業員より母親を扶養に入れられるかを聞かれました。父親が亡くなり一人暮らしをしている母親がいるそうです。収入は年金のみで150万円、年齢は70歳だそうですが、扶養に入れることはできるでしょうか? ...続きを見る


調剤薬局経営Q&A 一覧を見る

Q.「かかりつけ薬剤師指導料・同包括管理料」のオンラインでの算定は可能になるのか?

公表された“取りまとめ”の中で「かかりつけ薬剤師に限定すべき」との記述があります。これは、2016年度診療報酬改定で新設された「かかりつけ薬剤師指導料・かかりつけ薬剤師包括管理料」の算定が、オンラインでも可能になるという意味でしょうか? ...続きを見る

新着レポート


今月のキーポイント 一覧を見る

中医協での議論から予想される2020年度診療報酬改定の行方(1) 急性期一般病棟~(上)

中医協での2020年度診療報酬改定に係る第二ラウンドの議論は、2019年9月11日から本格的にスタートしたが、本稿では「令和」初となる同改定に関する議論の内容や提示された資料(データ)等から、類推される改正ポイントについて考えてみたい。 ...続きを見る


特集記事 一覧を見る

特集 ホントに全床「急性期」でいいのか?(前編)

2018年度診療報酬改定で入院基本料要件のあり方が大きく改められ、「看護職員配置」を軸としたものから、「看護職員配置」を土台に、受け入れた患者やその人たちの状態によって報酬が上乗せされる仕組みになった。 ...続きを見る


人事コンサル橋本の 役職者としてのヒント 一覧を見る

“願われている”ことをいつしか忘れていませんか?

弊社では、社長の平井が「願いに気づく」ことの重要性をよく説いています。願いとは、両親からの願い、上司からの願い、会社からの願い、顧客からの願いなどです。 ...続きを見る

MMI一週間無料購読
医療経営相談室
日本経営グループの経営セミナー