今週の医療経営Q&A・CaseStudy トピックス


調剤薬局経営Q&A 一覧を見る

Q.新型コロナ禍で調剤薬局・薬剤師に支給される公的支援の内容について

新型コロナ禍において調剤薬局・薬剤師に対しては「医療従事者慰労金」が支給されない等、医療機関と比較して新型コロナ制御等に対応するための薬剤師への公的な支援策が乏しいことに憤慨しています。実際に現段階で使える薬局・薬剤師への公的支援策について教えて下さい。 ...続きを見る


クリニック経営CaseStudy 一覧を見る

各地域・診療科の院長が語るコロナ禍の診療所の生き残り戦略(1)

新型コロナによる患者や診療所を取り巻く状況の変化を敏感にキャッチし、新たな環境に適合するための生存戦略を取れない診療所に、もはや明日はない。各地域の異なる診療科の診療所院長たちに、自院の生き残り戦略を聞いた。 ...続きを見る


病院経営Q&A 一覧を見る

Q.民間医療機関が新型コロナ専門病院を開設して病院経営は成り立つのでしょうか?

新型コロナウイルス感染症患者が今後、冬場にかけて増加するのを見据えて、当医療法人でも新型コロナの中等症患者受け入れに特化した専門病院を開設出来ないか検討しています。医業経営コンサルタント等、多くの方にも相談しましたが、新型コロナ禍で地域医療に貢献するのは否定しないものの障壁も多く、安易に進出するには経営的リスクが大き過ぎると聞きました。その理由を教えて下さい。 ...続きを見る

新着レポート


特集記事 一覧を見る

特集 「ポスト・コロナ」の病院経営(1)

新型コロナウイルスの感染拡大は、診療報酬改定や地域医療構想並みか、あるいはそれ以上のインパクトを病院経営にもたらすかもしれない。患者の受療意識を大きく変えるだけでなく、診療のあり方も再考を求めている。そうした環境激変のなか、病院の経営者はどのように舵を取っていこうとしているのか。 ...続きを見る


今月のキーポイント 一覧を見る

こちら民間病院「経営企画室」<番外編>(2)

私はS病院に勤務して今年の4月で5年目を過ぎた。東京の広告代理店に長年勤務したが、介護を必要になった実家の母と同居する必要に迫られ、会社を辞め帰郷。地元のS病院が、ホームページで事務部門・中堅職員募集をしていたので応募し、A理事長の面接を受け、即決で採用された。 ...続きを見る


人事コンサル橋本の 役職者としてのヒント 一覧を見る

良い経営は人を幸せにする 悪い経営は人を不幸にする

これは、経営コンサルタントとしての私の経営観です。経営者にはそれだけ大きな責任がありますが、逆に言えばそれだけ多くの人を幸せにする力もあります。 この「人」とは、従業員、顧客、地域、取引先など、幅広い範囲の「人」が含まれます。良い経営とは何でしょうか。正直なところ、絶対解は見出せません。結果的に人が幸せになっていれば、良い経営なのかもしれません。 ...続きを見る

MMI一週間無料購読
医療経営相談室
日本経営グループの経営セミナー