今週の医療経営Q&A・CaseStudy トピックス


クリニック経営Q&A 一覧を見る

Q.財産の整理と事業承継の準備は何から始めると良いでしょうか?

これまで医師として診療所の運営に傾注してきましたが、資産管理や承継については無計画でした。後継者も決まっていません。診療所のフェイドアウトや相続について、どうなるのか漠然とした不安があります。 ...続きを見る


調剤薬局経営Q&A 一覧を見る

Q.「患者のための薬局ビジョン」実現に向けて全国的に把握すべきKPIでの指標を教えてください。

「患者のための薬局ビジョン」実現のためのアクションプラン検討委員会が、KPI(Key Performance Indicator)の中で、「かかりつけ薬剤師としての役割を発揮出来る薬剤師を配置している薬局数」を評価しうる指標を設定したと聞きました。 KPIで示された指標の内容を教えて下さい。 ...続きを見る


病院経営CaseStudy 一覧を見る

患者一人ひとりの思いを尊重 初診から看取りまでを担う

公立富岡総合病院は二次医療圏で唯一の急性期病院として最新の医療機器を整備し、地域がん診療連携拠点病院としてがん治療を行う。一方で、地域包括ケア病棟や緩和ケア病棟を整備し、緩和ケアから派生した「シルバーケア」という新たな概念を発案。患者の思いを尊重した、患者中心の医療に取り組む。 ...続きを見る

新着レポート


特集記事 一覧を見る

特集 医師の働き方改革の骨子を公表

厚生労働省が2019年1月15日までに公表した「医師の働き方改革に関する検討会・とりまとめ骨子」では、医師の労働時間の短縮のために、医療機関内のマネジメント改革などから、トップの意識改革も求めた。 ...続きを見る


今月のキーポイント 一覧を見る

わが国のロボット戦略(後編)

ロボット外科学会によると2016年9月現在の全世界におけるダヴィンチ導入実績は3,803台。 設置台数が最も多いのはアメリカで2,501台、ヨーロッパ全域で644台、アジア全域には467台が設置され、アジアの中では日本が237台と突出して高い導入実績となっている。 ...続きを見る


人事コンサル橋本の 役職者としてのヒント 一覧を見る

「すみません」と言わせない介護

あえて狭い施設にしていること、食事を自分で運んでもらうこと、すべてにおいて意味があります。それは、「すみませんと言わせない」むしろ、職員が利用者に「ありがとうございます」という環境を作るということ。 ...続きを見る

MMI一週間無料購読
医療経営相談室
日本経営グループの経営セミナー