MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営

介護福祉経営Q&A

介護予防制度と地域包括支援センターについて

2008年01月07日

Q: 地域包括支援センターの目的と役割について教えて下さい。

訪問看護ステーションの人材確保について

2008年01月07日

Q: 訪問看護ステーションを運営する上で、訪問看護の経験した看護師の確保が一番悩むところなのですが、うまく運営されているステーションは医師会訪問看護ステーションや、在宅酸素や在宅関連企業の勤務経験者を高給で採用されているケースもあるようです。このような訪問看護経験者をうまく採用する方法で、何か良い方法はありませんでしょうか?  合わせて、PT・OTも同じように採用する方法で、良い方法がございましたら教えてください。

介護保険制度改正の影響度調査について

2008年01月07日

Q: 今般の介護保険制度の改正についての検証をするに当たって、新予防給付等新サービスの効果的な実施方法及び財政抑制効果等を分析するための調査並びに利用者負担の実態とあり方を分析するための調査について検討しています。  制度改正については始まったばかりで、その影響についてはなんとも言えない部分が多く、またそのための調査の方法もいろいろあろうかと思いますが、現時点で考えられるのは、事業者や利用者に対する意識調査的なアンケートしかないのではと考えております。調査を行うに当たっての注意点などを教えてください。

介護施設の個室化、ユニットケア化について

2008年01月07日

Q: 第3期介護保険事業計画策定にあたり、国の政策目標として平成26年には介護3施設の個室ユニットケアの割合50%以上特養の個室ユニットケアの割合70%以上とされていますが、都市における施設はともかく、地方の施設ではその地域の所得層、ニーズから考えても個室ユニットケアの価額体でやっていけるか(自己負担が高く、空床になるのではないか)といった心配や、この時期に建替えを迫られている施設にとってはどのタイミングで建替えるべきか? (もしかしたら、多少室も認められるように政策転換されることはないのかという希望的観測を含めて)を多くの施設が悩まれていることと思われます。都市型、地方型といった側面からもどのように考えればよいのでしょうか。

<<前の10件を見る  先頭    8 | 9 | 10 | 11 | 12 
ページの先頭に戻る