MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営

介護福祉経営CaseStudy

交通違反者の講習施設として社会貢献 高齢者と社会をつなぐ、地域のプラットホームに

医療法人清水会 介護老人保健施設「京しみず」 施設長 武美寛治

2007年02月09日

不慣れな作業に苦笑いを浮かべ、高齢者を介助する若者や中高年。だが、その態度は真剣そのものだ。熟練介護士の指導を受けるのは、実は軽微の交通違反者。介護老人保険施設「京しみず」では、京都府交安委員会の協力施設として、社会貢献に取り組んでいる。

住宅地の中の"地域密着"に相応しいグループホーム

有限会社オオキタ・コーポレーション グループホーム「夢楽園」(岡山市福島)

2007年01月19日

平成18年6月1日にオープンしたグループホーム「夢楽園」は、同年4月の介護保険制度の改正で位置づけられた"地域密着型サービス"の考え方を踏まえて、岡山市郊外の住宅地の中に開設された。木造による開放的な空間が利用者に安らぎを与え、利用者一人ひとりを大切にし、"みんなが主役"の生活づくりを目指している。

入所者が喫茶店運営 誰かのために何かをする活動を通じ、高齢者の“生きがい”を増進

伊都郡町村及び橋本市老人福祉事務組合 養護老人ホーム 国城寮

2006年12月15日

「いらっしゃいませ」と客を出迎えるのは73歳~91歳のウエートレス。開店8周年を迎えた喫茶店「紀ノ川」自慢の看板娘だ。紀ノ川は養護老人ホーム国城寮の中にあり、入所者に人気の憩いの場。一丸となって、喫茶店を切り盛りする彼女らも実は入所者だ。

遊び場を提供するグループホーム

特定非営利法人しみんふくしの家八日市 副会長 雲川弘子

2006年11月24日

学童クラブと保育所を併設するグループホーム「しみんふくしの家八日市」は、「安心できる子育てと、充実した老人介護は魅力ある街づくりの基本」との理念に基づき、福祉面からの環境づくりに取り組んでいる。その活動内容は、認知症ケアを発端に市民講座の開催や行政職員の研修にまで発展。地域福祉の中核的な存在となっている。

木のぬくもりが癒しの療養環境を創出 “共生の心”のイメージを具現化した施設

介護付老人ホームドルフィン笠岡(岡山県笠岡市) 代表取締役 福嶋裕美子

2006年10月27日

岡山県浅口市の医療法人福嶋医院は無床診療所を核に、地域で介護老人保健施設(いるかの家リハビリテーションセンター)、グループホーム(いるかの家)、介護事業所(居宅介護支援事業所いるか、ドルフィンホームヘルパーステーション)、学校法人(福嶋学園福嶋リハビリーテション学院)、NPО法人(生活支援センターいるかの家)等が有機的に連携する、「いるかの家ネットワーク」を構築している。

入所者を医療と介護の両面からサポート 血液透析のできる複合入所介護施設

医療法人真芳会 複合入所介護施設「いきいき倶楽部館」

2006年10月03日

医療法人真芳会は、全国でも導入例の少ない血液透析ができるグループホーム「いきいき倶楽部館」を大阪府堺市で運営している。施設内には診療所を設置しているほか、デイサービス、ショートステイ、訪問介護事業、居宅介護支援事業を展開。現在は、認知症対応型通所介護事業の指定に向け申請を行っている。「入所者さん、患者さんが求めているものは何か」を常に追求しているという林真二理事長が目指すのは、入所者を医療と介護の両面からサポートする「複合入所介護施設」だ。

<<前の10件を見る  先頭    11 | 12 | 13 | 14 | 15 
ページの先頭に戻る