MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「クリニック」

「遠隔診療」の新しい潮流

オンライン診療との親和性高い糖尿病専門や心療内科クリニック等

2018年04月10日

2018年度診療報酬改定では、「ICT等の将来の医療を担う技術の着実な導入」が謳われており、その中でも特に「遠隔診療」の適切な活用や「医療連携を含めたICTの有効活用」を進める診療報酬が新たに導入された。 ...全文を見る

Q.看護師も「公認心理師」国家資格を取得することは可能なのでしょうか?

2018年04月06日

今年から導入される「公認心理師」の国家資格を取得し、Wライセンスを得たいとの願望があります。看護師でも「公認心理師」国家試験を受けることは出来るのでしょうか?  ...全文を見る

重度の患者が在宅で生活できるよう社会資源を最大限に活用する

在宅サポートながさきクリニック(北九州市小倉北区)

2018年04月05日

在宅サポートながさきクリニックは、毎月約120人の在宅患者の訪問診療、年間約25人の在宅看取りを行う機能強化型の在宅療養支援診療所だ。在宅医療を主とし、外来は主に予約制としている。  ...全文を見る

Q.2018年度診療報酬改定で「地域包括診療料」算定要件が緩和されたと聞きましたが、どのような変更が行なわれたのか教えて下さい。

2018年03月27日

今改定で要件緩和が行なわれ、届出がし易くなったと聞きました。どのような変更が行なわれたのか教えて下さい。 ...全文を見る

訪問・通所リハビリを通じて高齢者の継続的ケアを行う

きくち整形外科(東京都調布市)

2018年03月16日

医療法人社団晃啓会きくち整形外科は、菊地淑人院長の専門である手外科領域のほか、リウマチやリハビリなど、1日約230人の外来患者を診ており、整形外科領域におけるかかりつけ医として、地域から高い支持を受けている。 ...全文を見る

「かかりつけ医」のハードルを低くした今改定

厚労官僚としては「苦渋の決断」か!

2018年03月08日

今改定に関する中医協の議論で、かかりつけ医に関しては高機能病院等、「専門医療機関への紹介」機能や「総合的な相談」機能等に対して国民の期待も大きいことから、普及を進める方針は従来と変わらない。  ...全文を見る

Q.2018年度診療報酬改定での「小児かかりつけ診療料」の要件緩和について

2018年03月02日

「小児かかりつけ診療料」は、2018年度改定で要件緩和されるとの情報があります。どのような要件の見直しが実施されるのでしょうか? ...全文を見る

Q.全ての有床診療所は「機能選択」を迫られているのか?

2018年02月26日

「専門医療提供モデル」と、「地域包括ケアモデル」の両方の役割を果たしてきた有床診療所は、「機能選択」を迫られているのでしょうか。 ...全文を見る

患者とともに理想の生活を描きそれに最適な治療を導き出す

医療法人社団 和田眼科(兵庫県西宮市)

2018年02月23日

「患者の立場に立った医療の提供」「患者一人ひとりのQOLを高める医療の実践」-。多くの医療機関がこのような理念や目標を掲げている。  ...全文を見る

Q.「公認心理師」の国家資格化により臨床心理士資格はどうなるのでしょうか?

2018年02月16日

「公認心理師」の国家資格を得た場合に、従来から有している精神保健福祉士や臨床心理士の資格はどうなるのでしょうか?  ...全文を見る

ページの先頭に戻る