MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「介護福祉」

特集 ヤング・若者ケアラーを支援(3)

医療・介護連携がカギに

2018年09月05日

若年性認知症ねりまの会MARINEの伊藤耕介氏は、若年性認知症の親を介護している子どもたちを支援している。  ...全文を見る

特集 ヤング・若者ケアラーを支援(2)

医療・介護連携がカギに

2018年09月04日

シンポジウムの基調講演にはヤングケアラー問題に取り組んできた成蹊大学文学部現代社会学科准教授の澁谷智子氏が「介護を担う子ども・若者をサポートするために考えたいこと」と題してヤングケアラーの実態を報告した。 ...全文を見る

特集 ヤング・若者ケアラーを支援(1)

医療・介護連携がカギに

2018年09月03日

東京都世田谷区は2018年7月、支援者向けシンポジウムを開催した。支援する専門職らの報告からは、介護や医療では困難に直面している若い介護者を支え切れていない実態が見えてきた。  ...全文を見る

Q.病院併設の「外付」型「介護医療院」について教えてください。

2018年08月29日

病院全体にとって、病院併設の「外付」型「介護医療院」は、経営的にプラスになるのでしょうか。  ...全文を見る

Q.ケアプラン作成時の利用者自己負担導入について

2018年08月21日

政府がケアプラン作成について、利用者の自己負担導入を検討しているとの報道を見ましたが、それは本当しょうか。  ...全文を見る

地域の介護事業者との住み分けで地域包括ケア体制を構築

医療法人社団八千代会 サービス付き高齢者向け住宅「メリィデイズ」(広島県安佐南区)

2018年08月10日

医療法人社団八千代会が開設したサービス付き高齢者向け住宅「メリィデイズ」は、「住み慣れた場所で最期まで」をかなえるために、入院後の生活も見据えたサービスを提供している。  ...全文を見る

Q.共生型サービスを提供するメリットを教えてください。

2018年08月07日

共生型生活介護、共生型通所介護などが創設されましたが、どのようなメリットがあるでしょうか。  ...全文を見る

特集 介護革新の最前線(後編)

IoT機器やAI解析を活用

2018年08月07日

長谷工グループの株式会社生活科学運営は運営する自立型有料老人ホーム2棟で、睡眠センサーなどで入居者の健康をモニタリングするシステムを導入した。 ...全文を見る

特集 介護革新の最前線(前編)

IoT機器やAI解析を活用

2018年08月06日

IoT機器やAI解析のほか、介護ロボットなどの最新機器を導入する動きが活発だ。しかし、補助金に頼って導入しても、現場に普及できなかったという失敗例もあるようだ。一方で、着実に成果を積み重ねている事業者もある。  ...全文を見る

Q.身体的拘束を行った場合の新しい3つの基準と未実施の場合のペナルティとは?

2018年07月30日

身体的拘束を行った場合の新しい3つの基準と未実施の場合のペナルティとはどのようなものがあるでしょうか。  ...全文を見る

ページの先頭に戻る