MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「NEWS 感染症対策」

【NEWS】[調査・統計] 有床診療所、35%が赤字

日医総研

2019年11月28日

日本医師会総合政策研究機構(日医総研)はこのほど、有床診療所の直近の実態把握を目的とし、全国有床診療所連絡協議会会員の協力を得て、「2019年有床診療所の現状調査」を実施し、結果をまとめた(586施設から回答)。  ...全文を見る

【NEWS】[調査・統計] 10月の倒産は1件、負債総額は1,800万円

東京商工リサーチ

2019年11月27日

10月に倒産した医療機関は、前年同月比2件減の1件で、負債総額は1,800万円(前年同月比4億4400万円減)であることが、東京商工リサーチの調査で分かった。件数、負債総額ともに4カ月ぶりに前年同月を下回った。  ...全文を見る

【Report】[がん対策] がん対策推進基本計画に「ゲノム医療」を追加

167の中核・連携病院を指定、遺伝子検査も保険収載

2019年11月26日

全国どこでも同じレベルの医療を受けられる環境整備などを目指し、2007年4月に施行された「がん対策基本法」。それを受け、同年6月には、がん対策の総合的かつ計画的な推進を図るため、第1期の「がん対策推進基本計画」が策定されました。  ...全文を見る

【NEWS】[調査・統計] 10月の医療事故報告は35件

日本医療安全調査機構

2019年11月25日

日本医療安全調査機構(医療事故調査・支援センター)が発表した10月の「医療事故調査制度の現況報告」では、医療事故報告は35件(累計1,535件)だった。病院・診療所別では、病院からの報告が34件、診療所からの報告は1件だった。  ...全文を見る

【NEWS】[医学研究] 精子の運動性を高精度に算出するAIを開発

オリンパス、東京慈恵会医科大

2019年11月22日

オリンパス株式会社(東京都新宿区)は11月11日、東京慈恵会医科大学と良好な精子の選定作業をアシストする精子判別補助AIの開発を目指して共同研究する中で、精子の運動性を高精度かつリアルタイムで算出することに成功したことを発表した。  ...全文を見る

【NEWS】[医学研究] 黄砂飛来と常位胎盤早期剥離の関係を解明

東邦大、九州大、国立環境研究所

2019年11月21日

東邦大学、九州大学と国立環境研究所の疫学研究グループは11月8日、東アジア内陸部の砂漠由来の砂塵である黄砂と産科救急疾患である常位胎盤早期剥離(以下、早期剥離)の発生との関連性を報告した。  ...全文を見る

【NEWS】[歯科] 超高齢社会の在宅(歯科)医療を議論

中医協

2019年11月20日

厚生労働省は在宅歯科医療に関する論点として、①患者のニーズにあわせた歯科訪問診療を推進するために、近年における診療報酬改定の内容を踏まえ、どのような対応が考えられるか②在宅等療養患者の口腔機能の維持向上を推進するために、どのような対応が考えられるかの2点を掲げた。  ...全文を見る

【NEWS】[医療提供体制] 新規救急車により積極的に患者搬送を

順天堂大

2019年11月19日

順天堂大学医学部附属順天堂医院(橋和久院長)は11月7日、患者の転院搬送を自ら実施し、患者への最適な医療の提供を実現することを主たる目的として、2019年9月に新規に救急車を導入し、運用を開始したことを発表した。  ...全文を見る

【NEWS】[医療提供体制] がん患者用レシピ検索サイトが本格始動

国立がん研究センター

2019年11月18日

国立研究開発法人国立がん研究センター(中釜斉理事長)東病院は11月6日、がん治療に伴う食事の悩みに合わせたレシピが検索できる「CHEER!(チアー)を9月30日に開設したことを発表した。  ...全文を見る

【Report】[経営] 原価計算“導入”だけで経営改善はしない

「限界利益、限界利益率の正しい認識を」

2019年11月15日

松阪市民病院(三重県松阪市)総合企画室の世古口務副室長は10月19日に東京で開かれた、病院の経営改善策を指南するセミナーで講演した。  ...全文を見る

ページの先頭に戻る