MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営

Weeklyトピックス(医療タイムス)

【NEWS】[がん対策]子宮頸がん、HPV検査を推奨

検診ガイドラインを改定

2020年08月07日

国立がん研究センターは7月29日付けで、わが国で推奨する子宮頸がん検診ガイドラインを改定し提言としてまとめた。 この「有効性評価に基づく子宮頸がん検診ガイドライン」は、2009年度版を公開後10年が経過しており、その間に報告された子宮頸がん検診に関する新たな研究の科学的根拠を明確にまとめることが求められていた。

【Report】[医療提供体制]コロナ対応と通常医療の両立へ支援体制維持には追加対応も?

【緊急包括支援交付金の拡充】二次補正予算・厚労省

2020年08月06日

政府の第二次補正予算では、厚生労働省分として4兆9,733億円が計上されました。約2兆円を雇用・生活支援に充てますが、残りのうち約2兆7,179億円とそのほとんどを新型コロナウイルスとの長期戦を戦い抜くための医療・福祉の提供体制の確保に投入します。

【NEWS】[医療提供体制]検査体制の拡充・医療提供体制の安定を要望

日商、東商

2020年08月06日

日本商工会議所ならびに東京商工会議所は7月28日、新型コロナウイルスの感染が足元で拡大していることを踏まえ、検査体制の拡充と医療提供体制の安定を求めた政府への要望を発表した。

【NEWS】[医療提供体制]循環器病対策に関する産官学連携協定

愛媛県、愛媛大など

2020年08月05日

愛媛県、愛媛大学およびノバルティス ファーマ株式会社は7月28日、愛媛県民の心不全及び高血圧を中心とする循環器病(以下、当該循環器病)対策を相互に協力して進めるための、産官学連携協定を締結したことを発表した。

【NEWS】[医学研究]5Gを活用、国内初の遠隔手術支援実験を開始

東京女子医大、株式会社NTTドコモ

2020年08月04日

東京女子医科大学と株式会社NTTドコモは7月21日、商用第5世代移動通信方式(以下、商用5G)を活用した遠隔手術支援システム及び移動型スマート治療室「SCOTR」を用いた実証実験を2020年10月に行うことを発表した。商用5Gを介してスマート治療室と遠隔地の専門医を接続し、高精細な手術映像など大容量データの双方向通信を検証する。

【NEWS】[医学研究]簡易検査キットの国内薬事承認を申請

デンカ

2020年08月03日

デンカ株式会社は7月20日、新型コロナウイルス感染簡易検査キットの体外診断薬としての国内薬事承認を独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)に申請したことを発表した。

【NEWS】[医療提供体制]次世代のオンライン診療実現に向けて共創開始

NEC、済生会病院

2020年07月31日

NECは7月20日、済生会中央病院や済生会熊本病院とともに、次世代のオンライン診療実現に向け共創を開始し、以下の実証を2020年7月から順次開始すると発表した。

【Report】[医療提供体制]規模より機能の議論求め日病が抗議、年末の最終報告の行方は?

【外来受診時定額負担の拡大】 全世代型社会保障改革

2020年07月30日

新型コロナウイルスの感染拡大は、政策にも大きな影響を与えています。安倍首相が「本年、最大のチャレンジ」と力を入れる全世代型社会保障改革の議論もストップ。6月に予定していた最終報告は年末に先送りされ、7月に2回目の中間報告を行うことになりました。

【NEWS】[調査・統計]新型コロナで全国411病院の入院22%減

民間企業調査

2020年07月30日

「急性期病院」の経営コンサルティングなどを行う株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン(東京都新宿区)は7月17日、新型コロナウイルス感染症が病院経営に与えた影響の調査結果を発表した。2020年5月時点における全国411の急性期病院のデータを分析したところ、病院の収益の柱である入院患者数は、前年同期比22.4%減だった。前月の4月の同15.8%(調査対象は378病院)を6.6ポイント上回っている。

【NEWS】[調査・統計]通院者率は404.0、傷病別では高血圧が最高

国民生活基礎調査

2020年07月29日

厚生労働省は7月17日、2019年の国民生活基礎調査の結果を発表した。それによると、傷病で通院している者(通院者)は人口千人当たり404.0(通院者率)となっている。通院者率(人口千対)を性別にみると、男388.1、女418.8で女が高くなっている。

ページの先頭に戻る