MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営

Weeklyトピックス(医療タイムス)

【NEWS】[調査・統計] 一般病院、医業収益のDIはプラスに

福祉医療機構

2019年07月18日

独立行政法人福祉医療機構では、今後の病院経営や医療政策の適切な運営に寄与するため、病院経営における現場の声・実感や定期的な経営動向の変化を調査する仕組みとして、2019年から病院経営動向調査を四半期毎(3月、6月、9月、12月)に実施している。

【NEWS】[医療機器] first callの「オンライン産業医」

スマホで産業医相談が可能に

2019年07月17日

株式会社Mediplat(東京都中央区)は4日、すでに提供しているテレビ電話による産業医相談が、パソコンに加えてスマートフォン(スマホ)とタブレットでも実施可能になったことを発表した。

【NEWS】[歯科] 「令和における歯科医療の姿」、議論開始

歯科ビジョン検討会

2019年07月16日

日本歯科医師会(堀憲郎会長)が設置した「2040年を見据えた歯科ビジョン検討会」はこのほど、初会合を開き、「令和における歯科医療の姿~2040年を見据えた歯科ビジョン~』の策定に向けた議論を開始した。

【NEWS】[医療機器] 非接触おむつセンサーを開発・発売

オフィスワン

2019年07月12日

株式会社オフィスワン(大阪市北区)は7月1日、世界初の非接触おむつセンサーを開発し、病院・介護施設向けIoT見守りシステム「Happiness絆」の新センサーとして発売したことを発表した。また、センサー単独でも販売をいたします。(※同社調べ)

【NEWS】[医療機器] 医療画像診断支援AIの臨床研究を推進

佐賀大学、オプティム

2019年07月11日

国立大学法人佐賀大学と株式会社オプティムは6月27日、両者が共同で、医療画像診断支援AI統合プラットフォーム「AMIAS」を用いた医療画像診断支援AIの臨床研究を推進する取り組みを、未来型医療の研究を行う「メディカル・イノベーション・プロジェクト」の1つとして立ち上げることを発表した。

【Report】[診療報酬] 患者の疾病構造を意識

年代別に課題を整理

2019年07月10日

厚生労働省保険局医療課課長補佐の木下栄作氏は6月27日、日本慢性期医療協会第44回通常総会で講演。2020年度診療報酬改定に向けた現段階の検討状況と議論の方向性を報告した。

【NEWS】[医療機器] HALを新導入、SBMAの歩行機能改善に

東邦大学医療センター大森病院

2019年07月09日

東邦大学医療センター大森病院リハビリテーション科は6月24日、球脊髄性筋萎縮症(SBMA)の歩行機能改善を目的とした治療にロボットスーツHAL医療用下肢タイプ(以下HAL)を、7月1日から都内の大学病院では初めて導入することを発表した。

【NEWS】[医薬品] 抗がん剤開発を支援する共同ラボを開設

がん研究会、凸版印刷

2019年07月08日

公益財団法人がん研究会(馬田一理事長、東京都江東区)と、凸版印刷株式会社(東京都千代田区)は6月25日、がん研の「がん化学療法センター」内にがん研究のため設立した共同ラボが本格稼働したことを発表した。

【NEWS】[医療提供体制] 定額制の一部報道を否定

根本匠厚労相

2019年07月05日

根本匠厚労相は25日、一部であった、患者がかかりつけ医を任意で登録する制度の検討を厚労省が始めたという報道に対し、「事実関係はない」と否定した。定例会見で、記者からの質問に答えた。

【NEWS】[がん対策] がんの「治癒」と「克服」、基本協定を締結

国立がん研究センターなど

2019年07月04日

国立研究開発法人国立がん研究センター(中釜斉理事長)と三井不動産株式会社(東京都中央区)、みらかホールディングス株式会社(東京都新宿区、以下みらかHD)は6月24日、がんのCure(治癒)およびConquer(克服)(Conquer and Cure Cancer=“3C”)を目指し、次世代医療技術・ヘルスケアサービス開発のための連携および協力に向けて、基本協定を締結したことを発表した。

ページの先頭に戻る