MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営

Weeklyトピックス(医療タイムス)

【NEWS】[介護] 在宅看取りにテレビ電話活用も

規制改革会議

2017年04月28日

政府の規制改革推進会議の医療・介護・保育作業部会は11日、死亡診断の要件緩和に関する議論に着手した。医師の診察が困難な過疎地域でも在宅での看取りをしやすくするのが目的。

【NEWS】[医療費] 医療・介護を一体改革、都道府県主導で費用抑制

諮問会議

2017年04月27日

政府は12日、経済財政諮問会議を開き、社会保障改革について議論した。榊原定征経団連会長ら民間議員は「高齢者1人当たりの入院医療費と介護費は地域的に相関がある」とし、医療・介護の一体的な改革を進めるよう提言。

【NEWS】[IT] 遠隔診療普及へ報酬増額、安倍首相「しっかり評価」

未来投資会議

2017年04月26日

政府は14日、成長戦略策定の司令塔となる未来投資会議(議長:安倍晋三首相)を開き、医療・介護分野での情報通信技術(ICT)活用について議論した。

【NEWS】[調査・統計] 2053年に1億人割れ、65年に高齢者4割弱

厚労省推計

2017年04月25日

厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所は10日、2065年までの日本の将来推計人口を公表した。15年に1億2709万人だった総人口は、53年に1億人を割る見通し。

【NEWS】[医療提供体制] 終末期救急、望まぬ蘇生中止

学会指針

2017年04月24日

日本臨床救急医学会は7日、病気などで終末期にある患者本人が望まない場合、救急隊が心肺蘇生を中止する対応手順を定めた指針を公表した。

【NEWS】[IT] 全医療機関で患者情報の共有へ

厚労省

2017年04月21日

厚生労働省は8日、全国の医療機関で治療や投薬など個々の患者に関する情報を共有できるネットワークを構築する方針を固めた。社会保障と税の共通番号(マイナンバー)と連動する専用IDを活用し、2020年度の本格稼働を目指す。

【NEWS】[医療安全] 静脈カテーテルの合併症リスク、説明と納得を

医療事故調が初の提言

2017年04月20日

日本医療安全調査機構は5日、心臓近くの太い静脈にカテーテルを挿入する医療行為について、穿刺針による血管損傷など合併症のリスクが高く、患者側に書面で十分説明し納得を得ることが重要との提言をまとめた。2015年10月に始まった同制度での提言は初めて。

【NEWS】[医療安全] 予期せぬ死亡487件

医療事故調

2017年04月19日

医療事故調査制度の第三者機関・日本医療安全調査機構は5日、制度開始の2015年10月から16年12月の年次報告を公表した。

【NEWS】[労働衛生] 「助手」新設を提言、地方で研修増も

医師働き方検討会・厚労省

2017年04月18日

新たな医療の在り方と医師の働き方を議論してきた厚生労働省の有識者検討会は6日、性別によらない多様な働き方やキャリア形成を実現するため、簡単な診断や術後管理といった一部の医療行為をカバーする専門資格「助手」の創設や、地方での医師の研修機会増加などを盛り込んだ提言書をまとめた。

【NEWS】[調査・統計] 「社会に満足」過去最高66%

内閣府調査

2017年04月17日

内閣府は1日、「社会意識に関する世論調査」を公表した。「現在の社会に全体として満足しているか」との質問に「満足している」と答えた人が前回調査比3.9ポイント増の65.9%に上り、2009年の設問開始以来最高を2年連続で更新。

ページの先頭に戻る