MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営

介護福祉経営CaseStudy

いたわり合って暮らす “いるか”のように皆が集い、共生できる「ノーマライゼーション」の確立をめざして

株式会社 ドルフィン・エイド 介護付有料老人ホーム ドルフィン(岡山県倉敷市)

2020年11月20日

“白壁のまち”として知られる岡山県倉敷市。このまちの一角に2015年に開設した、介護付有料老人ホーム「ドルフィン倉敷」は、リハビリテーションと認知症ケアに重きを置いた“自立支援介護”に力を注いでいる。「いつまでも住み慣れた地域で”自分らしく”暮らしたい」そんな高齢者の思いに寄り添い、支えるケアには、いつも笑顔と優しさがある。

木のぬくもりに癒される

株式会社 Restory 看護小規模多機能型居宅介護 かんたき朋(埼玉県鶴ヶ島市)

2020年10月23日

埼玉県の郊外、鶴ヶ島市。緑も多い住宅地のなかに瀟洒なカフェのようにたたずむ「かんたき朋」。木のぬくもりの感じられる内装は、高齢者の癒しの空間となり、地域の交流の場として動き出そうとしている。

“自然”の中の“自然”な暮らし。自ずと生まれる笑顔と優しさ

社会福祉法人 桐和会 特別養護老人ホーム 三郷さくらの杜(埼玉県三郷市)

2020年09月11日

東京都に隣接し、郊外化が進んでいるものの、まだ各所に緑の景観が残る埼玉県三郷市-。そんな自然の風景の中にたたずむ「三郷さくらの杜」には、自然とともに自然に過ごす利用者たちの姿があった。

自分模様に暮らし自分らしさを支える

株式会社JAWA秋田(秋田県横手市)

2020年08月21日

個別対応という言葉を、重く受け止め過ぎてはいないだろうか?JAWA秋田の介護を見ていると、介護の本質は「自分らしさ」を支えるところにあるのではないかと思わされる。

誘われる。頼まれる。それがあるから元気になれる

社会福祉法人丹緑会 介護付き有料老人ホーム 新(栃木県下野市)

2020年05月15日

利用者の日々の暮らしに“ケア”が寄り添うとどんな場面が生まれるのだろう。“ケア”が提供される場での、さまざまなシーンを伝える新連載。初回は地域住民にも愛される、ある介護付き有料老人ホームを訪ねた。

幅広く地域貢献活動を推進介護人材の裾野も拡大する

社会福祉法人初穂会 特別養護老人ホーム 稲毛こひつじ園(千葉市稲毛区)

2020年04月10日

社会福祉法人初穂会が運営する特別養護老人ホーム稲毛こひつじ園は、2006年11月にオープンした。定員は90人で、入居者は千葉市在住の人や、家族が近隣に住んでいる人がほとんどだ。

住み慣れた家屋、暮らしてきた地域との関係性が維持できる生活を支援

託老所あんき(愛媛県松山市)

2020年03月13日

「住み慣れた環境」で暮らし続けることをモットーに掲げ、日本人らしい暮らし方ができる環境を整える託老所あんき。昔ながらの日本家屋や庭といった設備面だけでなく、住み慣れた人たちとの関係性をいかに続けられるかに注力するなど、地域とのつながりを大切にしている。

育成システム構築で人材難を解決!一施設から法人全体の取り組みに

社会福祉法人仁生社 特別養護老人ホーム 水元園・中川園(東京都葛飾区)

2020年02月14日

職員を募集しても応募がこない。離職者が後を絶たない-。8年前、桜川勝憲さんが施設長に就任した当時の特別養護老人ホーム水元園は、人材不足に喘いでいた。

なくてはならない存在をめざして「みづほ式KAIGO」を展開

社会福祉法人慈雲福祉会 特別養護老人ホーム グランアークみづほ(東京都品川区)

2020年01月24日

愛知県一宮市で約70年の歴史をもつ社会福祉法人慈雲福祉会が、2019年4月、特別養護老人ホーム「グランアークみづほ」をオープンした。地元・一宮で成果をあげている同法人が、東京都品川区で90床の大規模な施設を立ち上げた狙いはどこにあるのだろうか。

「住まい」として“我がまま”に暮らせる空間を追求

株式会社シルバーウッド サービス付き高齢者向け住宅 銀木犀<船橋夏見>(千葉県船橋市)

2019年12月13日

千葉県船橋市に2019年オープンしたサ高住「銀木犀<船橋夏見>」では、「銀木犀」ブランドの居心地の良い空間に加えて、入居者の生きがいを引き出す仕掛けや、同社初の“仕事付き”の取り組みが注目されている。

ページの先頭に戻る