MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「クリニック」

Q.「かかりつけ医」に係る診療報酬で、見直しが予想される項目はあるのでしょうか?

2020年01月23日

2020年度診療報酬改定では、「かかりつけ医」に係る診療報酬で、見直しが予想される項目はあるのでしょうか?現段階の予想可能な範囲内で教えて頂ければ幸いです。  ...全文を見る

Q.人件費の比率は、何を基準に考えたらよいでしょうか。

2020年01月16日

近隣にオープンするクリニックが求人広告を出しているのですが、その時給が相当高く驚いています。他院に対抗するために値上げするのもおかしな話だと思うのですが、妥当な人件費率ということについて、何を基準に考えたらよいでしょうか。  ...全文を見る

不整脈特化型の診療所として治療に最適な環境を整える

東京ハートリズムクリニック(東京都世田谷区)

2020年01月10日

320列マルチスライスCT、アンギオグラフィシステム、3次元マッピングシステムなど、大学病院や専門病院と同等以上の最新鋭の高度医療機器、さらにはホテルのようなアメニティーを備え、日本有数の症例数を誇る桑原大志院長が、年間約400件ものカテーテルアブレーション手術をはじめ、高度な不整脈治療を実践する。  ...全文を見る

Q.「スチューデント・ドクター」資格化に向けて医療事故が起こった場合の民事責任は?

2019年12月27日

無免許で医行為を行わせて医療事故が起こった場合、誰が法的責任を負うことになるのでしょうか。私見ですが、医師不足を解消するために、こうした資格を活用するというのは“本末転倒”と感じています。  ...全文を見る

Q.小規模診療所における職員の研修およびモラールアップを図る方法について

2019年12月19日

政策的に、国が今後、医療機関の受診抑制を進めるのは避けられず、診療所経営はこれから、ますます厳しくなっていくことが予想されます。そうした環境下で、患者と直接に接する職員に対して、コミュニケーションや接遇サービス能力を磨く研修を積極的に行っていきたいと考えています。 ...全文を見る

Q.近年多発している「自然災害」に対し、経営者としてどのように備えるべきでしょうか。

2019年12月11日

2018年に発生した大型地震では、建物に大きな被害はありませんでしたが、スタッフが出勤できなかったため、患者さんの対応に追われました。近年、自然災害が多発しているように思いますが、どのように備えておくべきでしょうか。  ...全文を見る

「糖質制限」のキーワードに医師集結 総合病院のような診療所を目指す

福岡糖質制限クリニック(福岡市南区)

2019年12月06日

福岡糖質制限クリニックは、堺整形外科医院、福岡スポーツクリニックに続く、医療法人堺整形外科医院グループの3つ目の診療所として、2014年7月に誕生した。  ...全文を見る

Q.医療事故が発生した時、「医療事故調査制度」は診療所も対象になるのか?

2019年11月27日

2015年10月から「医療事故調査制度」が始まりました。同調査制度は主に高度急性期入院医療を対象としたものと捉えていましたが、私たちのような小規模診療所においても対象となり得ると聞き驚きました。  ...全文を見る

Q.認知症高齢者を対象にした、公認心理師による自費の訪問心理カウンセリングの提供はできますか?

2019年11月19日

認知症高齢者に対して公認心理師による訪問心理カウンセリングの提供ができないかと考えております。  ...全文を見る

Q.「扶養の範囲内」のポイントを教えてください。

2019年11月11日

常勤スタッフが退職するので、新たに募集が必要です。パート採用も含めて検討しているのですが、「扶養の範囲内」などの質問をよくされます。間違ったことを言ってしまわないように、ポイントを教えてください。  ...全文を見る

ページの先頭に戻る