MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「ケーススタディ」

患者一人ひとりの思いを尊重 初診から看取りまでを担う

富岡地域医療企業団 公立富岡総合病院(群馬県富岡市)

2019年02月15日

公立富岡総合病院は二次医療圏で唯一の急性期病院として最新の医療機器を整備し、地域がん診療連携拠点病院としてがん治療を行う。一方で、地域包括ケア病棟や緩和ケア病棟を整備し、緩和ケアから派生した「シルバーケア」という新たな概念を発案。患者の思いを尊重した、患者中心の医療に取り組む。  ...全文を見る

市民講座の開催やボランティア活用など 地域に開かれた施設をめざす

社会福祉法人麗寿会 特別養護老人ホーム 「ふれあいの麗寿」(神奈川県茅ヶ崎市)

2019年02月08日

地域に開かれた施設をめざす神奈川県茅ケ崎市にある特別養護老人ホーム「ふれあいの麗寿」では、運営する社会福祉法人麗寿会が市と連携して立ち上げた認知症高齢者の見守りネットワークに参画している。加えて、市民向け講座の開催、年間500人を超えるボランティアが訪れるなど、地域に開かれた施設づくりに取り組んでいる。  ...全文を見る

若い働き世代も多い地域でかかりつけ医としての意識づけを実践

まえだクリニック(福岡市東区)

2019年02月01日

医療法人海陽会まえだクリニックは2016年9月に、福岡市が開発を進める人工都市「アイランドシティ」で開院した。ここは、高層マンションや分譲住宅地の建設、企業の誘致が進められ、約2,987世帯、9,094人(2018年12月現在)が暮らす。 人口構成は30~40代が40%を占め、高齢化率5%と若い世代が集まる都市だ。  ...全文を見る

本院の介護医療院転換に合わせリハビリを軸に地域医療を支える

医療法人社団八千代会 メリィホスピタル(広島市安佐南区)

2019年01月25日

広島県広島市、安芸高田市で医療・介護を展開する医療法人社団八千代会は、2018年3月にサービス付き高齢者向け住宅を併設したメリィホスピタルを広島市安佐南区に開院。同院の木村正幸常務取締役はその狙いを、「安芸高田市にある本院の八千代病院が7月に介護医療院へと転換することに合わせ、機能分化を図り、地域に必要とされる医療を提供するため」と語る。  ...全文を見る

多様なイベントを展開し楽しく地域の健康をサポート

医療法人並木会介護老人保健施設 メディコ阿久比(愛知県知多郡阿久比町)

2019年01月18日

愛知県阿久比(あぐい)町にある介護老人保健施設メディコ阿久比では、地域の子どもたちとの交流を積極的に行うとともに、健康教室や収穫祭、夏祭りなどの多彩なイベントを展開。また、高齢者向け音楽コンテンツ「健康王国」を活用したレクリエーションやリハビリテーションにも積極的に取り組んでいる。  ...全文を見る

外来からサービス付き高齢者向け住宅まで持続可能な医療介護体制を整備

クリニック内藤・コンスウェル(兵庫県伊丹市)

2019年01月11日

医療法人社団温新会は1988年に、先代の内藤正院長がクリニック内藤を開院。翌年から兵庫県伊丹市周辺で在宅看取りを開始し、2000年、介護保険事業拠点「コンスウェル」も開設した。  ...全文を見る

全病床を地域包括ケア病棟に転換 一気通貫で急性期から在宅復帰めざす

医療法人財団興和会 右田病院(東京都八王子市)

2018年12月21日

9月から全病床を地域包括ケア病棟として届出した右田病院。従来からの二次救急医療を堅持しながら後方支援機能を強化、高齢者に対応した“地域のホームホスピタル”として存在感を示す。  ...全文を見る

町内会の活動に積極的に参加し地域住民から信頼される施設へ

医療法人篠原湘南クリニックグループ 介護付き有料老人ホーム 「クローバーガーデン」(神奈川県藤沢市)

2018年12月14日

神奈川県藤沢市にある介護付き有料老人ホーム「クローバーガーデン」は、個別対応、食事、アクセスとロケーションの3つをポイントに、「病院にいるような安心感」と「自宅にいるような居心地の良さ」を実現する。  ...全文を見る

地域のあらゆる健康の悩みに応えるよろず相談所を目指す

トータルファミリーケア北西医院(静岡県富士市)

2018年12月07日

トータルファミリーケア北西医院は、約70年間地域の親子を支え、三代目の北西史直院長が継承した2007年からは、内科、小児科、婦人科などの外来診療と在宅医療の二本柱を掲げる、かかりつけ診療所としてリニューアルした。  ...全文を見る

専門性の高い高齢者医療を提供 住民の健康と生活を支える

医療法人偕行会 偕行会城西病院(愛知県名古屋市)

2018年11月30日

「地域住民のための病院」として開院した偕行会城西病院。認知症の予防と治療に力を入れるほか、地域の医療機関などとの連携により地域包括ケアシステムの一環を担い、住民の健康と生活を支えている。  ...全文を見る

ページの先頭に戻る