MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「ヒント」

職員が動くとき、組織が変わるとき 第12回

在宅のIVHをどうするか

2017年12月01日

これまでの連載とは話が前後しますが、ウメノキ薬局(仮称)に出向した当初、悩みの種がIVH(中心静脈栄養法)をしている在宅患者に、薬剤師が高カロリー輸液を調製して訪問する在宅事業を展開していることでした。  ...全文を見る

職員が動くとき、組織が変わるとき 第11回

2017年11月01日

月、水、金と週3回発行し続けた本部通信では、様々なテーマを取り上げました。そのほとんどは、私が現場を視察していておかしいと感じたことをそれとなく伝える内容でした。  ...全文を見る

職員が動くとき、組織が変わるとき 第5回

それでも混乱は続く

2017年05月01日

Bさんへの業務移管が一方的だといって「今後、私の上司は本部長だといわれたが、現場の業務を何もわかっていない人間が上司などできるのか。給料だけもらって仕事をしない人に偉そうに言われたくない。」と叫ぶAさん。  ...全文を見る

職員が動くとき、組織が変わるとき 第3回

2017年03月01日

出向して2週間ほど経過した頃のことです。いろいろと動いてきたものの、状況はすぐには良くなりません。相変わらず次は自分の番だとばかりに退職者が続きます。一方で、なかなか採用は進みません。  ...全文を見る

職員が動くとき、組織が変わるとき 第2回

2017年02月01日

人材育成の基本として「基準行動」があります。基準行動とは、「気付きと挨拶」「早起きと認識即行動」「約束と計画」「報告・連絡・相談」「整理整頓・清掃清潔」の5つからなります。  ...全文を見る

職員が動くとき、組織が変わるとき 第1回

~初対面で怒鳴られる

2017年01月05日

「お前、何しに来たんだ!」 私が収益改善と組織の建て直しのために出向した調剤薬局「ウメノキ薬局(仮称)」で受けた最初の言葉でした。  ...全文を見る

“困った職員への対応” 第9回

~何事にも消極的な職員

2016年12月01日

自分から進んで何事かに取り組もうという姿勢が弱い人は、「消極的」とか「積極性が足りない」と言われます。 ...全文を見る

ページの先頭に戻る