MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「人事労務」

Q.人件費の比率は、何を基準に考えたらよいでしょうか。

2020年01月16日

近隣にオープンするクリニックが求人広告を出しているのですが、その時給が相当高く驚いています。他院に対抗するために値上げするのもおかしな話だと思うのですが、妥当な人件費率ということについて、何を基準に考えたらよいでしょうか。  ...全文を見る

Q.同一労働同一賃金の基本給の考え方について教えてください。

2020年01月07日

正社員からパート社員へ変更する職員がいます。これを機に今後の同一労働同一賃金のことも考えてパート社員と正社員との差を少し埋めたいのですが、どういう考え方で基本給(時給)を設定すればいいのでしょうか。  ...全文を見る

Q.「スチューデント・ドクター」資格化に向けて医療事故が起こった場合の民事責任は?

2019年12月27日

無免許で医行為を行わせて医療事故が起こった場合、誰が法的責任を負うことになるのでしょうか。私見ですが、医師不足を解消するために、こうした資格を活用するというのは“本末転倒”と感じています。  ...全文を見る

Q.有期労働契約を終了する場合の注意点を教えてください。

2019年12月16日

勤怠不良の契約職員がいます。採用後3年ほどは遅刻や欠勤もなかったのですが、ここ数カ月は遅刻や無断欠勤が続いています。もうすぐ契約更新の時期ですが、更新しない場合は、いつまでに伝えたらいいでしょうか。  ...全文を見る

Q.別居している年金暮らしの母親を扶養に入れることは可能でしょうか?

2019年12月02日

従業員より母親を扶養に入れられるかを聞かれました。父親が亡くなり一人暮らしをしている母親がいるそうです。収入は年金のみで150万円、年齢は70歳だそうですが、扶養に入れることはできるでしょうか?  ...全文を見る

Q.1カ月単位の変形労働時間制について教えてください。

2019年11月18日

1カ月単位の変形労働時間制の導入を検討しています。シフトを組む際の注意点や、どのような場合に割増賃金を支払えばいいのか、教えてください。  ...全文を見る

医療・福祉における外国人人材の活用と「ダイバーシティ・マネジメント」(下)

介護人材供給源として機能する「留学」と「技能実習」

2019年11月13日

わが国の現状における医療・介護領域での「外国人人材」受け入れの方法として、資格を取得した留学生への在留資格付与(在留資格「介護」の創設)と技能実習制度への介護職種の追加の2つについて言及したい。  ...全文を見る

Q.「扶養の範囲内」のポイントを教えてください。

2019年11月11日

常勤スタッフが退職するので、新たに募集が必要です。パート採用も含めて検討しているのですが、「扶養の範囲内」などの質問をよくされます。間違ったことを言ってしまわないように、ポイントを教えてください。  ...全文を見る

Q.同一労働同一賃金を見据え、手当の内容や支給対象者の変更を検討しています。

2019年11月05日

当社では正社員には色々な手当を支給していますが、契約社員やパート・アルバイトには時間外手当や通勤手当以外は支給していません。今後に備えて変更を検討していますが、考え方を教えてください。  ...全文を見る

Q.「特定技能」外国人労働者受け入れに当たっての介護施設側に求められるコンプライアンスの遵守について

2019年10月23日

2019年4月に施行された入国管理法改正で誕生した新しい「特定技能」在留資格の外国人労働者を介護施設に受け入れるに当たって、受け入れ側・介護施設の遵守すべき基準や義務はあるのでしょうか?  ...全文を見る

ページの先頭に戻る