MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「介護」

【NEWS】[介護] 認知症治療病棟入院料の在り方を議論

中医協総会

2017年08月18日

中医協総会は7月26日、入院医療のうちの「認知症治療病棟入院料」を議論。厚生労働省は、BPSDや身体合併症がある認知症患者への対応とともに、入退院支援の在り方などを、2018年度改定に向けた今後の論点として提案した。 ...全文を見る

介護施設も地域資源の1つ地域とともに共生社会の実現をめざす

社会福祉法人さわら福祉会 特別養護老人ホーム「マナハウス」(福岡県福岡市)

2017年08月04日

特別養護老人ホーム「マナハウス」は、「施設も地域資源の1つ」という考えのもと、施設主導ではなく、地元自治会やPTAなどと一体となって共生社会の実現をめざしている。  ...全文を見る

【NEWS】[介護] 認知症のサポート医、20年度までに1万人

国家戦略で新目標

2017年07月21日

2025年度までを対象とする認知症対策の国家戦略(新オレンジプラン)について、政府は5日、20年度までに達成を目指す新たな中間目標を決めた。  ...全文を見る

在宅生活を支えるパートナーとして「介護食品」の普及に取り組む

ライフバランス薬局(東京都墨田区)

2017年07月07日

ライフバランス薬局では、調剤業務のほかに、介護食品や介護用品を販売。「通販カタログだけではわからない商品の実用性や価値を実際に手に取ることで確かめられるので、自信をもって利用者さんに勧めることができる」と、事業者からも好評だ。 ...全文を見る

特集 改正介護保険法が成立(下)

世代間の費用負担差も意識

2017年07月05日

介護保険事業計画によってサービス提供量が管理されているものの、参入コストが低く利益率の高いサービス事業者数が偏って増加。特に小規模デイサービスについては、参入する事業所数が目立って多い。 ...全文を見る

特集 改正介護保険法が成立(上)

世代間の費用負担差も意識

2017年07月04日

改正介護保険法が成立した。2018年度には診療報酬・介護報酬の同時改定があり、高齢者ケアが総合的に見直されそうだ。利用者負担の適正化など、世代間のギャップも意識した内容になっている。  ...全文を見る

【NEWS】[介護] 認知症サポーター1200万人に

政府

2017年06月30日

政府は16日、2025年度までを対象期間とした認知症対策の国家戦略(新オレンジプラン)について、当面の数値目標を20年度末を期限として新たに設定する方針を固めた。 ...全文を見る

【NEWS】[看護] 定期・随時対応訪問介護看護などの論点を提示

介護給付費分科会

2017年05月29日

厚生労働省は12日、社会保障審議会介護給付費分科会を開き、定期巡回・随時対応型訪問介護看護や小規模多機能型居宅介護(小多機)、看護小規模多機能型居宅介護(看多機)などの介護報酬について、論点を示した。  ...全文を見る

【NEWS】[介護] 意見書を提出、「混合介護の指針策定を」

規制改革会議

2017年05月23日

政府の規制改革推進会議は4月25日、介護保険対象と保険適用外の両方のサービスを組み合わせる「混合介護」について、事業者や地方自治体向けのガイドライン策定を求める意見書をまとめた。 ...全文を見る

地域医療構想の進捗と病床転換

~「構想の具現化」はすでに始まっている?

2017年04月13日

病床機能報告での「高度急性期」「急性期」「回復期」「慢性期」のうち、多くの地域で「高度急性期」と「急性期」が過剰とされる一方、「回復期」は不足しているとの結果が出ている。  ...全文を見る

ページの先頭に戻る