MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「働き方改革」

【Report】[働き方改革] 年3000時間超の時間外労働

20~30歳代外科医の4割

2019年04月16日

地域医療を守るために医師にどこまでの負担を求めるのか。医師の長時間労働を是正するには境界線をどこに引くかにかかっている。外科系学会社会保険委員会連合は外科医労働環境改善委員会を開いて、タスクシフティングなどの研究を進めている。  ...全文を見る

【NEWS】[働き方改革] 医師残業、特例措置として最長年1860時間に

厚労省案

2019年03月06日

2024年度から医師に適用する残業時間規制に関し、厚生労働省は2月20日、研修医や地域医療体制確保のために必要な勤務医らに特例で認める上限を、休日労を含め年1860時間とする方針案を明らかにした。同日開いた医師の働き方改革を検討する有識者検討会の会合で示した。 ...全文を見る

【NEWS】[働き方改革] 医師長時間労働の要因分析、第三者機関が病院を指導

厚労省案

2019年02月20日

2024年度から医師に適用する残業時間規制を検討している厚生労働省は6日、地域の医療確保の必要性から一般の勤務医より長い上限時間を特例として認める医療機関などについて、長時間労働の要因を分析し、必要な取り組みを指導する第三者評価機関を設ける方針を明らかにした。  ...全文を見る

【NEWS】[働き方改革] 救急隊も時短勤務可能に、 育休明けの復帰支援

東京消防庁

2019年01月28日

東京消防庁は、女性の救急隊員らが子育て中でも働きやすいように、勤務を平日の日中に限定した上で、時短勤務が可能な「デイタイム救急隊(仮称)」を創設する方針を決めた。育児休業明けで職場復帰した隊員が対象で、男性も入れる。東京都の2019年度当初予算案に人件費2,000万円などを盛り込み、5月から試行的に導入する考えだ。  ...全文を見る

Q.働き方改革~労働時間の客観的な把握について教えてください。

2019年01月22日

働き方改革関連法において、「労働時間の状況の客観的な把握」が義務づけられると聞きました。具体的にどのような対応をすればいいのでしょうか。  ...全文を見る

【NEWS】[労働衛生] 三六協定点検、勤務時間管理を

厚労省

2018年02月05日

医師の働き方改革を検討している厚生労働省は15日、全ての医療機関に対し、労使協定(三六協定)の自主点検や勤務医の在院時間管理の徹底などを求める緊急対策案をまとめた。 ...全文を見る

「骨太の方針2017」から見えてくる医薬品・調剤薬局を巡る今後の医療政策の方向性(1)

2017年07月20日

政府は今年6月2日経済財政諮問会議を開催し、「経済財政運営と改革の基本方針2017」を発表しました。  ...全文を見る

ページの先頭に戻る