MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「労働衛生」

【NEWS】[労働衛生] 長時間労働で心筋梗塞1.6倍

中高年男性1.5万人調査

2019年04月02日

労働時間が1日11時間以上と長い男性は、7~9時間の男性に比べ、急性心筋梗塞を発症する危険性が1.63倍に高まることが分かったと、大阪大学と国立がん研究センターなどのチームが15日、発表した。論文が日本循環器学会の英文誌電子版に掲載された。  ...全文を見る

【NEWS】[労働衛生] 新在留資格、健康診断書の提出義務付け

法務省

2019年03月20日

法務省は、4月に導入される新在留資格「特定技能」によって入国する外国人労働者に対し、健康診断書の提出を義務付ける方針を固めた。パブリックコメントに寄せられた意見を踏まえ判断した。今月中旬に公布する政省令に規定する。在留外国人の間に増えている結核に感染していないことの確認も求める。  ...全文を見る

【NEWS】[労働衛生] 医師、書類作成で多忙

過労死白書

2018年11月14日

政府が10月30日閣議決定した2018年の「過労死等防止対策白書」で、医療関係者が書類作成事務に追われている姿が明らかになった。  ...全文を見る

【NEWS】[労働衛生] 三六協定点検、勤務時間管理を

厚労省

2018年02月05日

医師の働き方改革を検討している厚生労働省は15日、全ての医療機関に対し、労使協定(三六協定)の自主点検や勤務医の在院時間管理の徹底などを求める緊急対策案をまとめた。 ...全文を見る

【NEWS】[労働衛生] 医師らの働き方改革推進、診療報酬改定で方針案

厚労省

2017年12月08日

厚生労働省は11月24日、2018年度の診療報酬改定に関する基本方針骨子案を、社会保障審議会医療保険部会に示した。  ...全文を見る

【NEWS】[労働衛生] 医師の過重労働対策、救急搬送・残業が減少

新潟

2017年10月17日

新潟市民病院(新潟市)の女性研修医が長時間の時間外労働が原因で自殺し、5月に労災認定されたことを受け、同病院は市民に病院の適正利用を呼び掛け、7月からは紹介状を持たない一般外来の新規患者の受け入れ制限を始めた。 ...全文を見る

【NEWS】[労働衛生] 残業月300時間を上限、勤務医と協定

循環器病研究センター

2017年09月27日

国立循環器病研究センターが、勤務医らの時間外労働を1カ月当たり最長300時間までとする労使協定(三六協定)を結んでいたことが7日、分かった。 ...全文を見る

【NEWS】[労働衛生] 「健康宣言」企業、1万社超に

日本健康会議

2017年09月12日

経団連や日本医師会、全国知事会などで構成する「日本健康会議」は8月23日、国民の健康づくりに関する2020年までの数値目標の達成状況を公表した。 ...全文を見る

【NEWS】[労働衛生] 医師の残業規制、議論始まる

厚労省

2017年08月24日

政府の働き方改革実行計画を受け、厚生労働省で2日、医師の働き方改革を検討する有識者会議の初会合が開かれ、残業の上限規制の議論が始まった。 ...全文を見る

【NEWS】[労働衛生] 医師の残業代「年俸に含まず」、一・二審破棄

最高裁

2017年07月26日

医師が勤務先の病院と結んだ雇用契約をめぐり、年俸1700万円の中に残業代が含まれていたかが争われた訴訟の上告審判決で、最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)は7日、「残業代は含まれていない」と判断した上で、医師の請求を棄却した二審判決を破棄し、審理を東京高裁に差し戻した。  ...全文を見る

ページの先頭に戻る