MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「医療提供体制」

【NEWS】[医療提供体制] 厚生労働省と文部科学省へ要望書提出

日本看護協会

2019年05月14日

日本看護協会(福井トシ子会長)は4月15日、厚生労働省の人材開発統括官と、文部科学省の初等中等教育局へ、それぞれ「2020年度予算・政策に関する要望書」を提出した。  ...全文を見る

【NEWS】[医療提供体制] 脊椎低侵襲手術などで業務提携

MDVトライアル、岩井医療財団

2019年04月25日

メディカル・データ・ビジョン株式会社(東京都千代田区)の治験子会社、MDVトライアル(同)はこのほど、医療法人財団岩井医療財団(東京都江戸川区)と、脊椎低侵襲手術などで診療データに基づく治験を開始するために業務提携したことを発表した。  ...全文を見る

【NEWS】[医療提供体制] 臓器移植、体制整備急ぐ

厚労省

2019年03月18日

臓器移植法に基づく脳死判定や移植が進まない中、厚生労働省は臓器提供を行う病院の体制整備を急ぐ。2019年度には、経験が多い病院を「拠点施設」に選び、経験の少ない複数の「連携施設」を支援する仕組みをつくる事業を始めるという。  ...全文を見る

【NEWS】[医療提供体制] 開業医も新型出生前診断、施設拡大へ

日産婦が要件大幅緩和

2019年03月14日

妊婦の血液から胎児のダウン症などの染色体異常の可能性を調べる「新型出生前診断」について、日本産科婦人科学会(日産婦)は2日、理事会を開き、実施施設に求める条件を大幅に緩和する指針改定案を決定した。  ...全文を見る

【NEWS】[医療提供体制] 新出生前診断の拡大へ、実施施設の条件緩和

産科婦人科学会

2019年03月05日

妊婦の血液で胎児の染色体異常の可能性を調べる「新型出生前診断」について、日本産科婦人科学会(日産婦)の倫理委員会は13日までに、医療機関に求める条件を緩和する指針改定案を大筋でまとめた。3月の理事会で決定する。  ...全文を見る

【NEWS】[医療提供体制] 10連休中の医療態勢確保を、都道府県に対応要請

厚労省

2019年02月12日

厚生労働省は、改元前後の10連休中(4月27日~5月6日)でも地域で必要な医療態勢を確保するため、医療機関などと十分連携するよう求める通知を、各都道府県知事宛に出した。  ...全文を見る

【NEWS】[医療提供体制] 医師残業を年2000時間に、 地域病院勤務の上限

厚労省

2019年02月01日

2024年度から医師に適用する残業時間の規制に関し、厚生労働省は11日、医師不足の地域などで勤務する医師の上限を、休日労働を含み年1900~2000時間程度で検討する方針案を明らかにした。  ...全文を見る

【NEWS】[医療提供体制] 医師勤務、9時間の休息確保を

厚労省案

2019年01月16日

厚生労働省は12月17日、一部の医師らに上限より長く残業させる場合に義務付ける「勤務間インターバル」について、勤務後から次の勤務までに9時間の休息確保を求める方針を明らかにした。  ...全文を見る

【NEWS】[医療提供体制] 妊婦加算の適用厳格化へ、ガイドライン策定も

厚労省

2018年12月13日

厚生労働省は11月28日、妊娠している女性が医療機関を受診すると医療費が上乗せされる「妊婦加算」の適用を厳格化する方向で調整に入った。妊婦だと把握せず診察した場合などは上乗せを認めないことを明確にする。年内にも都道府県などに通知を出し、医療機関に周知する。  ...全文を見る

【NEWS】[医療提供体制] 都道府県が受け入れ病院選定、外国人観光客ら

厚労省

2018年11月29日

厚生労働省は14日、病気やけがをした外国人観光客らを受け入れ可能な医療機関を、都道府県が選定する仕組みをつくる方針を明らかにした。  ...全文を見る

ページの先頭に戻る