MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「地域包括ケア」

特集 地域医療構想と働き方改革(後編)

2018年テーマの焦点を問う

2018年02月14日

これまでのような長時間労働が放置されれば医師の健康管理に支障を来たすが、一般労働者に適用するような労働時間の上限設定をすれば、救急医療や産科医療は成立しない。 ...全文を見る

特集 地域医療構想と働き方改革(前編)

2018年テーマの焦点を問う

2018年02月13日

2018年度診療報酬改定の基本方針は「地域包括ケアシステムの構築と医療機能の分化・強化、連携の推進」である。この方針のもとに進められている地域医療構想は、どこまで医療提供体制を変革できるのか。  ...全文を見る

2018年度介護報酬改定の大枠を提示(2)

2018年02月09日

2018年1月21日には今年度の介護報酬改定率が0.54%とプラス改定が決まり、1月28日に報酬単価が発表された。  ...全文を見る

2018年度介護報酬改定の大枠を提示

2018年01月09日

2017年9月の衆議院解散と10月の総選挙で中断された2018年度の介護報酬改定に関する社会保障審議会介護給付費分科会での審議は、10月末以降急ピッチで進められた。  ...全文を見る

特集 病院主導の地域包括ケア(下)

多世代交流拠点を開設

2017年12月20日

地域連携の経験豊富な職員のいる牧田総合病院であっても、病院全体でこれに取り組むことは困難だと分かっていた。それが組織再編の理由でもある。 ...全文を見る

特集 病院主導の地域包括ケア(中)

多世代交流拠点を開設

2017年12月19日

専門職というリソースが豊富な病院の可能性を意識するとともに、病院というハコモノから地域に飛び出してこそ、その専門性を最大限に引き出せるのではないか。  ...全文を見る

特集 病院主導の地域包括ケア(上)

多世代交流拠点を開設

2017年12月18日

社会医療法人財団仁医会牧田総合病院では、2017年4月の組織再編で在宅系の事業を集約。また地域住民を対象とした多世代交流拠点「おおもり語らいの駅」を開設した。  ...全文を見る

特集 地域包括ケア病棟と在宅看取り(4)

ケア中心の生活支援型医療を目指す

2017年11月16日

千葉県の社会福祉法人生活クラブ風の村は職員数1,700人の生活クラブ生協だ。2000年に全国初の個室ユニット型特別養護老人ホームを八街市に開設。 ...全文を見る

特集 地域包括ケア病棟と在宅看取り(3)

ケア中心の生活支援型医療を目指す

2017年11月15日

医療福祉建築フォーラムでは、シンポジウム「多様化する看取りの場」が開催され実践者がその取り組みを報告した。 ...全文を見る

特集 地域包括ケア病棟と在宅看取り(2)

ケア中心の生活支援型医療を目指す

2017年11月14日

地域包括ケア病棟で提供される医療とは「慢性疾患が多いため、治すことよりも患者を支えるケアが中心の生活支援型医療になる」と話した。 ...全文を見る

ページの先頭に戻る