MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「報酬改定」

Q.新型コロナ感染症防止の観点から、電話や情報通信機器を用いた在宅の薬学的管理指導評価する「臨時的な扱い」とは?

2020年05月22日

新型コロナウイルス感染防止の臨時的対応として、通常の在宅による「対面」服薬指導との組み合わせでなくても、電話または情報通信機器を用いた在宅患者に対する訪問薬剤管理指導が可能になったと聞きました。厳密には訪問指導を実施するわけではないので、現行の訪問薬剤管理指導とは内容が異なるようにも思えるのですが、オンラインによる「在宅患者訪問薬剤管理指導料」の算定が可能ということでしょうか?  ...全文を見る

Q.糖尿病患者の指導に注力する薬局で実績があれば「調剤後薬剤管理指導加算」算定は可能か?

2020年05月19日

私たちの薬局では一般内科クリニックからの処方せんが多く、糖尿病患者も数多く来局し、調剤後薬剤管理指導加算で求められる取り組みは従前から実施してきました。  ...全文を見る

Q.調剤報酬の要件である「在宅協力薬局」に係る文言とは?

2020年05月13日

2020年度診療(調剤)報酬改定において、個別項目の要件の中に「在宅協力薬局(現:サポート薬局)」の取り組みが入ってきたと聞きました。在宅協力薬局は、どのような報酬項目において新たに評価されることになるのでしょうか?  ...全文を見る

Q.2020年度診療報酬改定での「薬剤服用歴管理指導料」の変更点は?

2020年04月27日

2020年度診療報酬改定では、「対物業務から対人業務への構造転換」への誘導が目立つように感じます。それに伴い「薬剤服用歴管理指導料」に関する加算や要件が変更になったと聞きました。何が変更になったのでしょうか?  ...全文を見る

【Report】[調剤]「提案、指導、情報提供」に一層の職能発揮が求められる

2020年度診療報酬改定薬剤師の対人業務の評価

2020年04月16日

2019年11月に改正された医薬品医療機器等法(薬機法)では、薬局が単なる調剤業務を行う場所ではなく、「医薬品適正使用のための情報提供と指導の業務を行う場所」として再定義されるとともに、薬局・薬剤師が行うべきこととして、具体的に「服薬期間中の患者フォロー」が義務化されました。 ...全文を見る

Q.患者宅・薬局間の移動に係る交通費を患者から徴収する際の「社会通念上妥当な額」は?

2020年04月06日

オンラインを自宅で利用した患者に薬剤を配送した場合のコスト負担等について、どうなるのかを教えて下さい。また、その実施規則については、何に則って行うべきなのでしょうか? ...全文を見る

Q.「かかりつけ薬剤師指導料」等に新たに追加された2つの要件とは?

2020年03月26日

2020年度診療報酬改定では、「かかりつけ薬剤師指導料・かかりつけ薬剤師包括管理料」算定に対し、新たな要件が追加されると聞きました。2020年4月から、どのような要件が追加されるのでしょうか?  ...全文を見る

Q.解禁されるオンライン服薬指導の具体的要件について

2020年03月11日

2020年度診療報酬改定で実施可能となるオンライン服薬指導の内容と、従来から中医協でも導入する際の懸念とされてきた患者宅への薬剤の配送料徴収の是非について教えて下さい。  ...全文を見る

Q.薬局薬剤師が担うべき「対人業務」における診療報酬評価の内容とは?

2020年02月20日

2020年度診療報酬改定の答申で、保険薬局の薬剤師が実施すべき「対人業務」に関し、調剤報酬の導入が新設されたと聞きました。その内容について教えて下さい。  ...全文を見る

Q.「介護職員等特定処遇改善計画書」は事業所ごとの作成が必要ですか?

2019年12月05日

私たちの会社は複数の介護サービス事業所を運営していますが、同加算届出に向けて、国から要求される「介護職員等特定処遇改善計画書」は事業所ごとに作成する必要性があるのでしょうか。厚生労働省の原本を見たところかなり詳細に書かなければならず、事務作業が煩雑で頭を抱えています。  ...全文を見る

ページの先頭に戻る