MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「業界全体」

Q.1カ月単位の変形労働時間制について教えてください。

2019年11月18日

1カ月単位の変形労働時間制の導入を検討しています。シフトを組む際の注意点や、どのような場合に割増賃金を支払えばいいのか、教えてください。  ...全文を見る

医療IT最前線 第80回

クリニック経営における「マーケティング」と「マネージメント」(1)

2019年11月07日

クリニック経営の根幹は「患者をどう集めるか」、そして「患者にどう満足していただくか」にあります。そのためには、マーケティングとマネージメントの2つの視点で考えることが大切です。  ...全文を見る

Q.同一労働同一賃金を見据え、手当の内容や支給対象者の変更を検討しています。

2019年11月05日

当社では正社員には色々な手当を支給していますが、契約社員やパート・アルバイトには時間外手当や通勤手当以外は支給していません。今後に備えて変更を検討していますが、考え方を教えてください。  ...全文を見る

特集 未来を拓く最新医療

2019年度成長戦略から近未来のヘルスケアを展望する

2019年11月05日

「デジタルヘルス」の動向を考えずに今後の地域医療は見通せない。本企画ではデジタルヘルスの今と今後の可能性を考える。  ...全文を見る

嫌なところばかり見えてしまう

心身を保つこと

2019年10月31日

「ブチッ」あららと思いました。会社の仲間とフットサルをしていた終盤。走り出したところ、アキレス腱断裂。古くからのお客様の病院で手術をしていただき、松葉杖生活がスタートしました。  ...全文を見る

特集 高齢者住宅の最前線

自己負担額は20万円が主流 持続可能な社会資源の株式会社化

2019年10月30日

多死社会の進行とともに、高齢者と住まいが語られるようになった。人生の最期をどう心豊かに過ごすかが問われ、経済性を優先した画一的な高齢者住宅は陳腐化してしまう。2019年9月19日都内で開かれ第70回月例社会保障研究会では、前衛的な取り組みをするサービス付き高齢者向け住宅などの事例が報告された。  ...全文を見る

医療IT最前線 第79回

電子カルテの買い替え(2)

2019年10月29日

電子カルテの買い替えを勇気をもって決断したとしましょう。しかしながら、次のメーカーも結局同じことが起きるかもしれません。そうならないためにはあらかじめ、どのような点に注意すれば良いのでしょうか。ポイントは、「サポート」「操作性」「データ移行」「機能」の4点です。  ...全文を見る

特集 VRと医療を結ぶ可能性(後半)

広がる医療でのVR活用 VRの現実化は増加する一方に

2019年10月21日

VRを活用したソリューションを提供している日本HPの島崎さくら氏は「2019年VR本格始動!VRの歴史とトレンドから医療での利活用を考察する」をテーマに、医療機関におけるVRの活用法を提案した。  ...全文を見る

特集 VRと医療を結ぶ可能性(前半)

遊ぶように医療と生活をつなげるVRテクノロジー

2019年10月16日

VR(バーチャルリアリティー)は医療界でも話題だ。8月31日に開かれた工学系の第19回日本VR医学会学術大会で、大会長の中口俊哉氏(千葉大学フロンティア医工学センター教授)は「VR開発には長い歴史がある。今は話題になっているが、これを持続的なものにしなければならない」と課題を指摘した。  ...全文を見る

Q.従業員の氏名と住所が変わりました。何か対応は必要でしょうか。

2019年10月15日

従業員が結婚して氏名が変わりました。また、来月新居へ引越しも予定しています。どのような手続が必要でしょうか。  ...全文を見る

ページの先頭に戻る