MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「経営」

Q.次の事業展開をどのように検討し、目標設定をしていけばよいでしょうか?

2019年10月10日

開業して10年が経過し、2年前に法人化しました。しかし、私の中には、常にチャレンジし続けなければしりつぼみになるという危機感があります。次の事業展開を、どのように検討し、目標設定していけばよいでしょうか。 ...全文を見る

【NEWS】[経営] 「JHQCクオリティクラス認証」、新たに4病院を発表

日本生産性本部

2019年08月20日

公益財団法人日本生産性本部(前田和敬理事長)が事務局をつとめる「日本版医療MB賞クオリティクラブ(JHQC)」のクオリティクラス評価委員会(委員長:嶋口充輝慶應義塾大学名誉教授)は7月29日、医療機関の『経営の質』を第三者評価する「クオリティクラス認証」病院として、新たに4病院の認証を発表した。  ...全文を見る

【NEWS】[経営] 再編統合の議論が進む公的・公立病院

結論は各構想区域で2020年9月までに

2019年08月02日

厚生労働省は、このほど開いた地域医療構想に関する有識者会議で、かねてより検討が進められている公立・公的病院の再編に関して、診療実績などの分析の結果、「役割の代替可能性がある」「再編統合を検討すべき」と判断された公立・公的病院については、期限を定めて病床機能の再検討を求めていくことを最終確認しました。  ...全文を見る

【NEWS】[経営] 日本医師会ORCA管理機構と資本提携

ソラスト

2019年07月30日

株式会社ソラスト(藤河芳一代表取締役社長)は7月12日、地域ヘルスケア産業支援ファンド投資事業有限責任組合(東京都千代田区)が保有する日本医師会ORCA管理機構株式会社(上野智明代表取締役社長)の株式の一部を取得し、日本医師会ORCA管理機構との間で資本提携を行ったことを発表した。  ...全文を見る

【NEWS】[経営] 診療情報管理士、eラーニングに移行

日本病院会

2019年04月17日

日本病院会(相澤孝夫会長)は5日、7月から診療情報管理士通信教育として、手持ちのスマートフォンやパソコンを使って自宅などでスクーリングに参加できる「eラーニング」を開始することを発表した。これにより、受講生は自宅や職場において、自由時間を活用して受講できるようになるという。  ...全文を見る

【NEWS】[経営] シャイアー買収完了、 日本企業最大6.2兆円に

武田薬品工業

2019年01月24日

武田薬品工業は8日、アイルランド製薬大手シャイアーの買収手続きが完了したと発表した。株式交換を活用した買収のため、最終的な買収額は武田株の値下がりの影響を受けて約6兆2,000億円となった。  ...全文を見る

Q.クリニックの家族経営における、今後の経営の打開策はありますか。

2018年09月20日

家賃やランニングコスト、看護師の人件費高騰等、正直、人口減少傾向が続く地域でクリニックを続けていくことに不安を持っています。何か打開策があれば教えて下さい。  ...全文を見る

病棟と地域に橋をかける理事長・院長の外回り(3)

事例3つをご紹介 その秘訣を探る

2018年09月12日

急性期を脱した後や在宅療養を続ける患者の具合が悪くなった時の受入病院として常に病床はフル稼働を続けている。その背景には、自院の機能を積極的に伝えるという病院の方針、そしてそれを体現する理事長自身の外回りがある。 ...全文を見る

病棟と地域に橋をかける理事長・院長の外回り(2)

事例3つをご紹介 その秘訣を探る

2018年09月11日

立川洋一院長は、地域連携における自らの役割について「連携の地ならし役」と語る。 ...全文を見る

病棟と地域に橋をかける理事長・院長の外回り(1)

事例3つをご紹介 その秘訣を探る

2018年09月10日

理事長・院長が外に出るのは、各種団体の会合の時だけ。それでは何とももったいない。病院のさまざまなステークホルダーにとって、院長先生が自ら足を運んでくれる、ということには大きな意味があるもの。  ...全文を見る

ページの先頭に戻る