MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「診療報酬」

【NEWS】[診療報酬] 在宅医療における医師の連携を評価

中医協

2017年03月13日

中央社会保険医療協議会(中医協)は2月22日、総会を開き、「かかりつけ医機能」の診療報酬上の評価について議論した。 ...全文を見る

【NEWS】[診療報酬] 入院医療の評価を論議

中医協

2017年02月09日

中医協は1月25日、総会を開き、入院医療の評価などの論議をした。厚生労働省としては、地域医療構想を踏まえ病床の機能分化と連携を診療報酬上の評価で後押しする方向性を示したが、診療・支払委員とも診療報酬で誘導することに否定的見解を述べた。  ...全文を見る

【NEWS】[診療報酬] 同時改定へ議論開始

中医協

2017年01月26日

中医協は11日の総会で、2018年度の診療報酬と介護報酬の同時改定に向けた議論を始めた。高齢化の進展を踏まえた医療・介護の連携の在り方や薬価制度の抜本改革などをテーマに、17年末までに結論をまとめる。 ...全文を見る

特集 診療・介護ダブル改定の行方(下)

介護保険法改正も俯瞰

2017年01月26日

社会保障審議会介護保険部会では「介護保険制度の見直しに関する意見」をまとめた。「軽度者」や「生活援助」「小規模デイサービス」など、給付抑制につながる検討事項が多く、議論は白熱したが、「意見」のまとめでは、18年度の介護報酬改定に先送りしている事項が多い。  ...全文を見る

特集 診療・介護ダブル改定の行方(中)

介護保険法改正も俯瞰

2017年01月24日

政府発表資料より抜粋。2017年度予算編成に当たっての財務大臣・厚生労働大臣合意  ...全文を見る

特集 診療・介護ダブル改定の行方(上)

介護保険法改正も俯瞰

2017年01月23日

今春から、2018年度の診療報酬と介護報酬の同時改定に向けて議論が本格化する。6年ぶりとなる同時改定は、団塊の世代の約800万人が後期高齢者となる2025年を控えたタイミングだ。  ...全文を見る

【NEWS】[経営] 病床要件見直し「不十分」!?

診療報酬改定

2016年02月25日

2016年度診療報酬改定案で、重症患者が入院する急性期病床の要件が厳格化された。政府は、団塊の世代が75歳以上になる25年までに必要な医療体制が整うよう、急性期病床の削減を含む改革を誘導する方針。  ...全文を見る

【NEWS】[診療報酬] 「かかりつけ薬局」の利用を優遇

診療報酬改定

2016年02月24日

中央社会保険医療協議会が10日答申した2016年度診療報酬改定案は、患者に身近な「かかりつけ医」や「かかりつけ薬局」への報酬を増やす一方、特定病院の処方せんを扱うだけの大型門前薬局の報酬を引き下げる内容となった。かかりつけ薬局の普及に向けては、同じ薬局を2回以上利用した患者を優遇する仕組みも取り入れる。  ...全文を見る

【NEWS】[診療報酬] かかりつけ医に手厚く、「紹介状なし」は5000円追加

16年度報酬改定案答申

2016年02月23日

中央社会保険医療協議会は10日、診療報酬の2016年度改定案を塩崎恭久厚労相に答申した。患者に身近な「かかりつけ医」や「かかりつけ薬局」への報酬を手厚くしたのが特徴。  ...全文を見る

特集 診療報酬改定とこれからの病院経営戦略を探る(下)

~医療経営ステップフォーラムin東京

2016年01月12日

地域包括ケア病棟は、2014年度の診療報酬改定で登場した。25年では認知症患者が700万人になり、「慢性疾患の増加、複数傷病を抱える、代謝能力が低下する」75歳以上の高齢者が増加する。  ...全文を見る

ページの先頭に戻る