MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「調剤薬局」

【Report】[調剤薬局]義務化された服薬期間中のフォローアップや薬局認定制度の周知も

【薬と健康の週間】改正薬機法も踏まえ実施

2020年10月15日

薬剤師のより一層の職能発揮に向けて大きな転機を迎えました。9月1日、改正薬機法が施行され、服薬期間中のフォローアップの義務化やオンライン服薬指導がスタートしています。10月17日からは「薬と健康の週間」が実施されますが、その目的の一つは「薬剤師の専門家としての役割」を国民に周知することです。薬剤師一人ひとりが、その職能の重要性を国民がより実感できるよう努力する機会にすべきといえます。  ...全文を見る

Q.将来に向けた薬剤師の供給過剰と「質」の低下薬剤師需給と薬学教育体制見直しのビジョンは?

2020年10月13日

新設大学薬学部の入学定員数割れの問題等も含めて、厚生労働省の専門家会議等に参加する専門家からは、将来に向けた薬学教育のあり方・見直しのビジョンが示されていれば、参考のために教えて下さい。 ...全文を見る

Q.薬局内クラスターを防ぐために「感染制御専門薬剤師」の採用は必要か?

2020年09月28日

最近特に薬局施設内の感染制御体制強化が急務と考えるようになりました。そこで、「感染制御専門薬剤師」という専門職が存在することを知りました。薬局内感染防止のために、このような専門薬剤師をリクルートしたり、育成する必要はあるのでしょうか。  ...全文を見る

日本医師会の主張する「医薬分業」政策見直しの議論(1)

日医と調剤薬局業界との診療報酬配分を巡る攻防

2020年09月24日

8月26日に行われた日本医師会の定例記者会見では、松本吉郎常任理事から保険薬局やドラッグストアにとってインパクトのあるデータが示され、薬局業界で波紋を呼んでいます。  ...全文を見る

Q.新型コロナ禍で調剤薬局・薬剤師に支給される公的支援の内容について

2020年09月18日

新型コロナ禍において調剤薬局・薬剤師に対しては「医療従事者慰労金」が支給されない等、医療機関と比較して新型コロナ制御等に対応するための薬剤師への公的な支援策が乏しいことに憤慨しています。実際に現段階で使える薬局・薬剤師への公的支援策について教えて下さい。  ...全文を見る

新型コロナウイルス感染症への対応(4)(特別号)

来局者数減・長期処方急増の中、患者への「セルフメディケーション」支援

2020年09月01日

(公社)日本薬剤師会が6月に、直近の「新型コロナウイルス感染症による薬局経営への影響」調査(5月分)を発表しました。それによると5月分の処方せん回数は前年同月比24.3%減、調剤報酬の技術料は同18.8%減、薬剤料は同8.9%と極めて厳しいものに。  ...全文を見る

Q.「敷地内薬局」に勤務する薬剤師に新型コロナ対応の医療従事者慰労金は給付されますか?

2020年08月28日

新型コロナ患者と接する業務に従事する医療従事者・職員を対象にした「新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業」という給付事業ができたことを知りました。  ...全文を見る

【Report】[調剤薬局]フォローアップは職能発揮の手段、人も場も対人業務にシフトを

【9月改正薬機法】薬局・薬剤師の役割

2020年08月27日

新型コロナウイルス感染症の拡大により、期せずして行われることとなったオンライン服薬指導。本来は、今年9月の改正薬機法の施行により解禁されるものでした。  ...全文を見る

Q.「感染拡大防止等支援事業」補助金は、保険薬局も対象になるのでしょうか?

2020年08月20日

医療機関や助産所等については「感染拡大防止等支援事業」として、都道府県から補助金が拠出されるようです。当該補助金は保険薬局も対象になるのでしょうか?  ...全文を見る

新型コロナウイルス感染症への対応(3)(特別号)

薬局で求められる「セルフメディケーション」機能強化への取り組み

2020年07月31日

「ウェザーリポートの報告等を見ても、2020年の3月頃は、例年に比べて花粉の飛散量が少なかったと報告されていたのだが、今年は特に花粉症市販薬の購入を希望するお客さんが多数来局し、今春はすぐに在庫がなくなり、メーカーから取り寄せる必要に迫られました。根拠ははっきりしませんが、春頃から始まった新型コロナウイルス感染症の影響で、医療機関への患者の“受診控え”が進んだ結果ではないかと思われます。 ...全文を見る

ページの先頭に戻る