MMI 実務レベルの医療経営コンサルティングをご提供する会員制サイト

Produced by 日本経営
検索結果

キーワード「調剤薬局」

コミュニティファーマシー・健康サポート薬局の運営(3)

調剤薬局に求められる2つの役割「セルフメディケーション」と「ヘルス・プロモーション」

2018年12月13日

健康サポート薬局に先駆けて各都道府県では「セルフメディケーション推進事業」を2015年からスタートしています。 ...全文を見る

Q.地域薬剤師会に加入していなくても「健康サポート薬局」認定を受けるのは可能でしょうか。

2018年12月11日

「地域との連携体制の構築」において、「地域の薬剤師会との密接な連携」を取ることが求められていますが、地域の薬剤師会に入っていなくても同薬局の認定を受けられますか。  ...全文を見る

Q.「健康サポート薬局」の条件“研修終了薬剤師の常駐”が困難な場合について、教えてください。

2018年11月27日

「健康サポート薬局」を目指していますが、小規模薬局では、研修修了者は在籍するものの、常時薬剤師が薬局業務に従事するのが困難な状況にあります。打開策はありますか。 ...全文を見る

コミュニティーファマシー・健康サポート薬局の実際の運営(2)

認定が増える中でコンプラナンス遵守とガバナンスの強化を!

2018年11月14日

健康サポート薬局の急増が今後も続くことが予想されますが、コミュニティ薬局として認知される同薬局には、地域における健康情報拠点としての“公共性”が求められることになります。  ...全文を見る

Q.後発医薬品シェア20%未満のペナルティから除外されるルールとは?

2018年11月09日

後発品医薬品の数量シェアが20%に満たない場合に、調剤基本料が2点減算されるペナルティから除外される救済措置があると聞きました。詳しく教えてください。  ...全文を見る

Q.「薬局機能情報提供制度」で採用される「KPI」指標とは?

2018年10月26日

2019年1月から新たに施行される「薬局機能情報提供制度」で、「KPI」指標というキーワードが出てきています。「KPI」とは何を表し、どのような指標なのか、教えて下さい。 ...全文を見る

コミュニティファーマシー・健康サポート薬局の実際の運営(1)

認定薬局は330件から1,000件超に

2018年10月17日

厚生労働省は全国の中学校区に1店舗程度、つまり全国およそ約2割が健康サポート薬局で占めるという構想を持っています。要するに、それが膨張する医療費抑制にも繋がると考えているからです。  ...全文を見る

Q.「薬局機能情報提供制度」の報告頻度と虚偽報告等の場合にペナルティはありますか?

2018年10月11日

「薬局機能情報提供制度」について、詳細を教えてください。  ...全文を見る

Q.2019年1月に改正・施行の「薬局機能情報提供制度」新たに追加された報告義務とは?

2018年09月27日

「薬局機能情報提供制度」が2019年1月から改正され、施行されると聞きました。改正省令の施行で、新たに追加される報告事項、更に改正のポイントを教えて下さい。 ...全文を見る

『骨太の方針2018』で示されたエビデンスに基づく費用対効果と、調剤薬局におけるフォーミュラリー導入の可能性(2)

地域包括ケアシステムの中で「かかりつけ薬局」が主導するフォーミュラリーの推進

2018年09月14日

日本調剤(株)ではフォーミュラリーの定着に向けて、企業全体で取り扱う約1,300万枚の処方箋をデーターベースにした研究に取り組んでおられましたが、フォーミュラリーの導入は薬剤師の薬学的知見を発揮。  ...全文を見る

ページの先頭に戻る